ツツジと皐月はどちらだろうか・白とかピンクがいいな

平野部ではさくらの季節を通過してハナミズキやツツジの季節、高齢のさくらの木陰でツツジとか皐月が咲いています。春の花ならばさくらがいちばんという感じですがこの種類もきれいで、公的機関とか集合住まいのマンションの庭ではみごろです。5月に満開というツツジと皐月、花と葉の大きさが異なる一本ずつがあり、どちらの種類かな
と眺めています。ツツジなのか皐月なのか眺める側としてはどちらでもというもの、眺めてよい雰囲気のなごみならばいいというものです。さくらと比較すれば大ぶりな一本をきちんと丸く手入れもあり上品、ピンク色のさくらは自然そのもので逞しさも感じますけれど。ややキュートというかさくらよりも小ぶりながらもよい気構え、小柄だけれど芯がしっかりという性質の人間性も浮かびます。紅色とかオレンジみたいな色よりも白かピンク、艶やかな濃いめは目立ちますがこの色はどうも好みの圏外です。この感じでも古風な桔梗とかトルコ桔梗がいい、大ぶりな一本に紅色とかオレンジは大柄な女性を連想しますね。

自宅用プリンターの必要性〜ネットプリントの活用〜

最近はスマートフォンやタブレットなど携帯できる端末が普及しているため紙で地図などを出す必要はないかもしれませんが、会社や役所へ提出する資料をダウンロードして印刷するなど、ちょっとした用途でプリンターを使用することはあると思います。とはいえ家にプリンターを置くと場所も取りますし、一年にそう何度も使わない割には高額なものも多く、購入するのをためらう方も多いと思います。しかもちょっとした用途で印刷をする際、久しぶりに稼働したプリンターが動かず試行錯誤した挙げ句家での印刷を諦めることもあります。そんな時、以前はUSBメモリに保存してプリンターのあるネットカフェや知人宅で印刷していましたが、最近はネットプリントが普及しておりとても便利です。インターネット上で印刷したい資料をアップロードしておき、発行されるキーを使ってコンビニなどで印刷することができます。PDF化も簡単にできるようになっており特別な知識や技術もいりません。また、逆に紙を電子化したいときにも店舗でスキャナーしPDF化することができます。自宅用プリンターがなくても、便利なネットプリントを活用するのもお勧めです。視力回復家でアイトレーニング