ドローンで農薬を散布する実証試験が行われました

少し前ですが、佐賀県嬉野市でドローンを使った農薬散布の実証試験が行われたらしいですね。

なんでもラジコンヘリを使って農薬を散布するよりも低コストで農薬を散布出来るんだとか。

少子高齢化で人手が足りなくなる事が目に見えて分かっている状態ですからこういった知恵を絞り出してその人手不足を乗り越えなければなりませんし、いい話だと思います。

しかしドローンの使い道っていうのは本当に幅広いですね。まだまだ重量であったり充電であったり制約はあるかもしれませんが、今後技術が進歩すればそうした弱点もある程度は克服出来るでしょうから今考えられるよりもずっと役に立つ存在になるんじゃないでしょうか。

本当にどれくらいの分野で使えるんでしょうね。

海でも山でも人命救助に使えますし、宅配便なんかにも使えて、なかなか人が踏み入る事が出来ない場所の探査にも使えますよね。そしてこの農薬散布と。

なんかこういうのがあれば少子高齢化は言うほど怖くないような気もしてきますね。ミュゼ vライン プレート