新人ながら貴重な中継ぎ左腕に成長しつつあるジャイアンツ池田投手

ドラフト4位ながら開幕1軍を勝ち取り、徐々に登板機会を増やしつつあるのが、ジャイアンツの池田投手です。池田投手は新潟明訓高校から専修大学に進み、社会人のヤマハに進みました。昨年は都市対抗野球で好投しヤマハを優勝に導き、大会MVPにもなっています。野球がそれほど盛んではない新潟県出身という事で、強豪校がひしめく地域の野球レベルとは格段の差がある中でも、地道に努力を続け、24歳でのプロ入りを果たしています。社会人出身という事で、ある程度チームとしても即戦力として期待しているとは思いますが、その期待に良く答えているのではないかと思います。プロ初登板と開幕2戦目以降少しずつですが登板機会を与えられています。現在ジャイアンツには左の中継ぎとして、鉄腕と呼ばれている山口投手やFAで獲得した森福投手など経験豊富なベテラン投手がいますが、両投手とも全盛期のようなピッチングができていない状況なので、池田投手にかかる期待も大きくなってくると思います。これまでの野球人生のように着実に一歩一歩実績を積み重ねて行ってもらいたいです。ノーローン オススメ

ドローンで農薬を散布する実証試験が行われました

少し前ですが、佐賀県嬉野市でドローンを使った農薬散布の実証試験が行われたらしいですね。

なんでもラジコンヘリを使って農薬を散布するよりも低コストで農薬を散布出来るんだとか。

少子高齢化で人手が足りなくなる事が目に見えて分かっている状態ですからこういった知恵を絞り出してその人手不足を乗り越えなければなりませんし、いい話だと思います。

しかしドローンの使い道っていうのは本当に幅広いですね。まだまだ重量であったり充電であったり制約はあるかもしれませんが、今後技術が進歩すればそうした弱点もある程度は克服出来るでしょうから今考えられるよりもずっと役に立つ存在になるんじゃないでしょうか。

本当にどれくらいの分野で使えるんでしょうね。

海でも山でも人命救助に使えますし、宅配便なんかにも使えて、なかなか人が踏み入る事が出来ない場所の探査にも使えますよね。そしてこの農薬散布と。

なんかこういうのがあれば少子高齢化は言うほど怖くないような気もしてきますね。ミュゼ vライン プレート

週末のショッピングセンターはこんなにも混んでいるんだ

先週末のことですが、久しぶりに土日のタイミングで家の近くにあるショッピングセンターに買い物に行ってきました。
というのも、混んでいるときに行くのがあまり好きではないので、いつもは平日の仕事帰りなんかに寄ってきてしまいます。
その方が絶対に空いているだろうし、土日は結構親子連れの車なんかで混雑すると聞いています。
普段買い物をするときの店内の様子からは想像がつかないのですが、広い駐車場も土日のお昼には満車になることがあるらしいです。
今回はお母さんにおつかいを頼まれて週末に立ち寄ったのですが、正直、甘く見ていた自分を後悔しました。
お昼の2時くらいに行ったのですが、駐車場は満車になっていて、車の列が外の道路まで続いていました。
かろうじて車を停めて店内に入ったのですが、どこもかしこも混んでいて、ちょっとした買い物でもレジで待たされる始末です。
混雑しているというのは噂には聞いていましたが、まさかここまで混んでいるというのは知りませんでした。
お母さんのおつかいのついでに自分の買い物もしていこうかと思ったのですが、あまりの人の多さや混雑ぶりに断念してそのまま帰ってしまいました。

ノートパソコンにSSDを搭載したらかなり快適になりました

サブ機として使っているノートパソコンにSSDを搭載してみたのだけど、OSの起動時間やアプリ・ソフトウェアとかの動作等とかが快適になったので凄く助かっています。今まで使っていたハードディスクは少し劣化している部分があったようで、OSの起動時間が少し長く感じたりアプリやソフトウェアを起動し使用している際にエラーを起こし、強制的にシャットダウンしたりしておりました。

SSDにしてからはそれが全くなく、OSの起動時間もかなり高速化されているため、ストレス無く使用する事ができます。ちなみにハードディスクを使っている時はOSの起動か2分弱、SSDにしてから40秒ぐらいで起動してくれるのでかなり改善されております。やっぱりSSDは凄いなと実感しています。

メインで使っているゲーミングモデルのデスクトップパソコンにもSSDが3つ搭載されていて、快適に動いてくれているので安心して使っております。これからも大切に使っていこうと思います。アリシアクリニック vio キャンペーン

花粉症の辛い体験、自然に直そうとした結果

春は花粉の季節。
目がムズムズ鼻がつまり本当に辛い季節になります。
毎年大丈夫だったりひどかったりするのでその年の春にならないと分からないのですがお薬に頼りたくなくてなるべく生活で直そうと思いました。
ヨーグルトを食べると良いって聞いたので実践したのですが積み重ねが大事なようで花粉の季節だけでなく根気よく続けなければいけないのが続けられず結果、その年の運に任せるしかありません。
妊娠している時は体質が変わるって聞いてその年はまったく花粉対策をしなくても絶好調でした。
よく、花粉は気の持ちようと言われ花粉症を認めてしまうと花粉症になるから怪しくても花粉症じゃないって思ったらいいんだよって親から教えてもらったことがあります。気の持ちようでなんとでもなるってきっと迷信なのかな。
あまりにも辛かったので病院に行ったことがありその時先生になぜくすりを飲まないの?って言われ自然療法したくてって言ったら薬飲んだら早いのにって言われ驚きました。
確にその時処方してもらったらだいぶ楽になり薬のマジックにはまってしまいそれからは処方してもらい早め早めの対策を心がけてます。

休日だったから鶏肉オンパレードのお料理の一日

今日はお休みだったから、なんとなく料理してみました!
普段は帰宅も遅いから中々自炊できないんだけど、休みの日に気分があがったら作りたくなるんですよねー。

まず朝ごはんにささっと親子丼とお味噌汁。
昨日鶏肉安くていっぱい買っちゃった!
鶏肉と玉葱切って卵とくだけでささっと作れるからほんと楽チン!
お味噌汁はオーソドックスにワカメとお豆腐で。
これでお昼ごはんも、夜ご飯もお味噌汁はOK!

お昼ごはんはボイルした鶏肉サラダと納豆とお味噌汁!
明日からまた仕事で自炊できるかわからないから、鶏肉消費したくて、朝も昼も鶏肉。
鶏肉を出汁で茹でて、野菜切るだけでいいから簡単で、休みの日は結構このメニュー多いですね!
ドレッシングは気分で変えられるしヘルシーだしいいよね。
あと納豆大好き!毎日食べたいくらい好き。
ちゃんと毎回100回混ぜてます。いっぱい混ぜた方が空気含んでふわっふわになって美味しい。

夜ご飯は竜田揚げにしました。
醤油と生姜で30分くらい冷蔵庫で漬け込んで、片栗粉まぶして揚げるだけ。
揚げ物めんどくさいけど、家で揚げたてが一番美味しいし、大根おろしソースだとさっぱり食べられるから好き。

こう見ると私めっちゃ手抜きご飯ですね(笑)
でもやっぱり簡単に美味しく作れるのが一番かなー!
もっとご飯のレパートリー増やしたいんだけど、何がいいですかね?
ぜひ教えてください。

引き続き午後からの出来事と色々なまとめです。

 午後はさすがに私が着替えがないので晩の食材を妹に買いに行ってもらいました。今日は雨の中買いに行かないでいいからやった得した気分にすごいなってました。たまには買い物へ行ってこいみたいな感じで妹を送り出してその後も趣味のアニメを見ていました。後はネットゲームをやっていました。さすがにいつまでもこの格好だと不味いかなと思いつつ今日は雨だしもうアルバイトしないでいいしいいかなみたいになって少し開放的になっていました。まあ一人になって色々と開放的な気分が悶々としてきてしまいまあ一人楽しいことを少し道具を出してしていました。妹が帰ってきてしまうとできないのでまあそうゆう時も女子にはある人はあるのです。その時に自分は少し不注意だったのですが、窓が開いてるをカーテンで分からず声がダダもらだったことに通りで寒かったわけだとなっとしたときにはすごく顔を赤くしていました。近所の人に昼間から何やってるんだろうと思われてないか少し不安になりつつも受け流していました。コスモウォーター 費用

こんなダメな生活を送っているのに特に問題のない体

夜中にダメだと分かっていてもカップラーメンや何かを食べる事を止められません。
お腹が空いた訳でもなく、ただ何となく食べたくなるのです。嚥下し、飲み込む作業は欲していません。
口の中で食べ物の感覚があればいいだけです。
今日も何となくカップラーメンとチョコとコーヒーを口にしました。
見るともなく、TVを点けてただ口の中にほうばります。
お腹がいっぱいになると幸せです。そのままトロトロしながら布団の中に入っていきます。
勿論歯磨きはきちんとします。
こんな生活をしていたら採血のデータも体重も悪くなると心配していますが、今の所問題はありません。
だいたい30歳から各症状や採血データ等の問題もでがちです。
それでも全く問題がないので、又しばらくこの様な生活が続くかなと思っています。
明日も早く起きて、二人の子どもを保育所に送り、朝食を駆けこんで、車で仕事に行き、休憩も無いまま夕方帰宅するのかなと思うと、かなり動いているのが功を奏しているのかもしれないと思っています。消費者金融で借りる至急

ツツジと皐月はどちらだろうか・白とかピンクがいいな

平野部ではさくらの季節を通過してハナミズキやツツジの季節、高齢のさくらの木陰でツツジとか皐月が咲いています。春の花ならばさくらがいちばんという感じですがこの種類もきれいで、公的機関とか集合住まいのマンションの庭ではみごろです。5月に満開というツツジと皐月、花と葉の大きさが異なる一本ずつがあり、どちらの種類かな
と眺めています。ツツジなのか皐月なのか眺める側としてはどちらでもというもの、眺めてよい雰囲気のなごみならばいいというものです。さくらと比較すれば大ぶりな一本をきちんと丸く手入れもあり上品、ピンク色のさくらは自然そのもので逞しさも感じますけれど。ややキュートというかさくらよりも小ぶりながらもよい気構え、小柄だけれど芯がしっかりという性質の人間性も浮かびます。紅色とかオレンジみたいな色よりも白かピンク、艶やかな濃いめは目立ちますがこの色はどうも好みの圏外です。この感じでも古風な桔梗とかトルコ桔梗がいい、大ぶりな一本に紅色とかオレンジは大柄な女性を連想しますね。

自宅用プリンターの必要性〜ネットプリントの活用〜

最近はスマートフォンやタブレットなど携帯できる端末が普及しているため紙で地図などを出す必要はないかもしれませんが、会社や役所へ提出する資料をダウンロードして印刷するなど、ちょっとした用途でプリンターを使用することはあると思います。とはいえ家にプリンターを置くと場所も取りますし、一年にそう何度も使わない割には高額なものも多く、購入するのをためらう方も多いと思います。しかもちょっとした用途で印刷をする際、久しぶりに稼働したプリンターが動かず試行錯誤した挙げ句家での印刷を諦めることもあります。そんな時、以前はUSBメモリに保存してプリンターのあるネットカフェや知人宅で印刷していましたが、最近はネットプリントが普及しておりとても便利です。インターネット上で印刷したい資料をアップロードしておき、発行されるキーを使ってコンビニなどで印刷することができます。PDF化も簡単にできるようになっており特別な知識や技術もいりません。また、逆に紙を電子化したいときにも店舗でスキャナーしPDF化することができます。自宅用プリンターがなくても、便利なネットプリントを活用するのもお勧めです。視力回復家でアイトレーニング